logo

中国・四国地方でトップクラスの店舗展開、株式会社メディカルアース統括マネージャー 入舟勇志様インタビュー「導入する勇気と決断、デジタルに不慣れなスタッフでも直感的に操作でき、すぐ慣れました」

株式会社メディカルアース様は、中国・四国地方で10店舗以上を展開している鍼灸整骨院院グループです。20代で統括マネージャーになられた入舟勇志様にスリーズプロについて話をお伺いしました。

Sakai

スリーズプロの導入で、業界で先立ってデジタル化を進めている先進的な企業

入舟統括マネージャーがスリーズプロを導入して会社を変えていこうとしている事とは

導入して日が浅い為、集客など売上効果はこれからですが、業務改善などの効果は出ています。今後は、スリーズプロの集客機能を上手く取り入れ、売上向上に繋げ、会社の業績向上に精力的に取り組んでいきたいと考えています。

Web

デジタル化によるオペレーションの改善

導入前は、予約を紙で管理していた為、希望日の予約表の紙を探すなど時間がかかっていましたが、デジタル化して、予約数や売上等のデータが自動で集計・分析されて、終了業務含めて、オペレーションが改善されました。

Reservation

平均年齢が若いスタッフが多いからこその高評価

CRM 弊社は、スタッフの平均年齢も若くでデジタル化への意識が高く、他のグループ企業よりも先進的な事や新しい事にも早く動けるのが特徴です。社内に、デジタルに不慣れなスタッフもいましたが、スリーズプロは、直感的に操作出来るので、慣れるのに時間を要することなく導入出来て、喜んでいます。

お問合せ機能と素早いシステムアップデートで安心して使用

実際に導入効果やシステムエラー・バグなど、どれくらいの頻度で起きるのかが分からず不安でした。しかし、導入時も導入後もスリーズプロの中にお問合せ機能がある事で、安心して使用・活用する事が出来ています。

また、素早いシステムアップデートで機能追加や使い勝手も向上しており、システムの将来性にも期待しています。

現在、スリーズプロを活用した社内体制の構築も考えており、新しい評価制度も構築できると思っております。

お問い合わせはこちらから

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。