logo

整骨院業界を切り拓く、ふるかわ整骨院 代表取締役社長 古川知明様インタビュー 「外出先でもリアルに店舗状況が分かる」

ふるかわ整骨院グループは佐賀県に5店舗、福岡市に4店舗の整骨院・鍼灸院を展開している「有限会社ふるかわ整骨院」。施術家で代表取締役社長でもある古川知明氏にスリーズプロについて話をお伺いしました。

Sakai

店舗を複数の県で展開されているからこそ、いつでもどこでもどこからでも店舗状況を把握出来るシステムをいち早く導入

導入したポイントは「リアルタイム」店舗の今

今まで外出中は、現在の売上や予約状況など直接店舗に電話を掛けたり、店舗に戻って確認をしていました。スリーズプロ導入後は、外出中でも携帯等で予約状況や売上などリアルタイムで「店舗の今」が確認出来るので、とても助かっています。

Web

導入して新しい流入経路で新患獲得

導入前は集客面で悩んでいました。導入後は各院 月 5 名程、新規患者様が獲得出来ています。Web 予約が出来るという面が強みだと思います。Web 予約は専用の URL や QR コードがあるので、ホームページや Google マイビジネス、LINE など色々なところに掲載出来るのも強みの一つだと思います。

将来的にはメール機能を使って
リピート・来院頻度向上・イベント告知

CRM を使った数字分析からリピート・来院頻度向上に繋がるリマインドメールや雨の日などの来院対策の為のイベント告知などメール機能を活用出来るので、とても便利になっていくと感じています。

CRM

新しいモノへの不安から満足へ

商品等の登録設定やシステムを導入する事の必要性を現場に理解させるのに苦労しました。現場も導入して慣れるまでは「以前のままがいい」等の声も上がっていました。しかし、サポートの方も「導入後 3 ヶ月は慣れるまで色々な声が上がると思いますが、折り畳み携帯からスマートフォンに機種変更する時の様に、初めは抵抗があるが、慣れてくると便利になり元に戻れなくなりますよ」とアドバイスを受け、実際 今ではなくてはならないシステムです。

サポートのおかげで手間がかからず導入する事が出来、助かりました。また不明点等の対応もサポートして頂き、定期的にヒアリングも行って下さるので、有難いです。

お問い合わせはこちらから

ご質問やご相談などお気軽にお問い合わせください。